Korutesuの米中株式気まぐれブログ イメージ画像

更新情報

毎日が楽しくて仕方がない。そんな毎日を生きたい。海外に行きたい。これはぼくが常日ごろに思っていることです。特に行きたいのが、香港とトルコです。南の島にも行きたいし、メキシコやアメリカにも行きたい。でも、旅行には金がかかります。この旅行費用を節約するとかな

最近、つけてる人多いし、これからのiPhoneには必要かなって思って、AirPods買いました。iPhone8はイヤホンジャックがないので持っていても損はないと思います。こちら、本体価格、16000円くらいするのですが、諸事情で11000円で新品で購入しました。これ付けると勝手に音楽
『AirPods買ったお。』の画像

これからの方針を話そうと思う。一つ目SBI証券で仮想通貨の取引所ができたら、速攻で口座を開設しようと思っている。現在も取引所はたくさんあるけど、信用ならない。コインチェックの問題も大きな不安要因だし、Zaifは優良と聞いて口座は作ったもののなんだかやっぱり違うな
『これからの方針』の画像

50日線と200日線が接近しています。一般的にこの2つの線がクロスすれば、ゴールデンクロスやデットクロスと言われ、ゴールデンクロスの場合は上にシフトし、デットクロスの場合は下にシフトします。50日線と200日線のクロスは直近では、2016年のサウジショッ
『50日線と200日線が接近中』の画像

今を楽しく生きること。それは、簡単で難しいです。なぜか?それは人間は未来を考えてしまうからです。将来、お金がないから今は節約・倹約しておこうだとか。後々、お金持ちになってから好きなことをしようとか。しかし、この方法ではいつまでも好きなことができません。後
『何も考えずにやりたいようにやれ。』の画像

大衆が投資を始めるときは休むときだ。機会損失なんて実際には赤文字損失を出していないので気にする必要はない。2か月まえにぼくの友達が投資を始めたそうです。なんの投資かというと日経225ミニへの投資をやっているそうなのですが、完全にゼロサムゲームの投資です。彼は

レンジ相場真っ只中です。こちら、S&P5002800〜2550ポイントのレンジです。相場には、上昇トレンド、下降トレンド、横ばい(レンジ)トレンドがあります。このトレンドは日々入れ替わっています。★★★レンジ相場のルールは2つ・相場の大半はレンジ相場・レンジ相場は必ずブレ
『レンジ相場のルール』の画像

中国、ネット販売2位のJDドットコム。JDは現在、16万人の従業員を抱えています。そのうち半分の8万人に減らす予定らしい。現在抱えている16万人の従業員を将来は半分の8万人にする。しかも労働時間は1日2~3時間で済む。これこそAI技術に覆い尽くされた京東の描く将来像です
『JDは将来、自動化で従業員を大幅に減らすらしい』の画像

Spotifyといえば、音楽ストリーミング配信で世界最王手の企業で、最近4月にニューヨーク市場に上場したのも記憶に新しい企業です。ティッカー【SPOT】スウェーデンでの企業で、設立は2006年です。2016年現在では、1億6千万人のユーザーがいます。Spotifyは無料会員とプレミア

日本人は、まじで金溜めすぎ。絶対使った方がいい。日本人だけ現金預金半分で草はえるwwwやっぱ、アメリカ人は金融リテラシー高めね。ユーロ圏ももうすこし家計のアセットロケーション考えた方がいいかもしれませんが日本より酷くない。なんでこんなに日本人って溜め込んでし
『日本人は、金溜め込みすぎ。投資せよ。』の画像

高配当再投資戦略VSグロース株の論争はいつもありますね。こんな資料がありました。結構興味深い資料です。(J.P.Morgan:Guide to the Marketsより)あれ??やっぱ高配当の勝ち?と思いきや、最近のハイテク株の上昇でハイテク株が95年からホールドしていると勝っています
『高配当VSグロース株』の画像

金利が上昇局面にあります。現在の10年債利回り:2.981%長短金利差というものがあり、あまりみない指標があります。これについてフォーカスします。リセッションが起こる前には重要な指標かもしれません。(J.P.Morgan:Guide to the Marketsより)現在、長短金利差は1%未
『長短金利差が0になればリセッションが起こる。』の画像

↑このページのトップヘ