Korutesuの米中株式気まぐれブログ イメージ画像

更新情報

こんにちは。Korutesuです。2017年は、かなりアメリカ株は買われ過ぎたと思います。アメリカ株は、今の時点では、調整をしているものの今後の上昇は、わたしは限定的だと見ています。ダウ平均は、27000ドルくらいまでは上昇する可能性は、ありえるかもしれませんが

こんにちは。Korutesuです。昨日は、ダウが一時-500ドルまで、下がって、アマゾンも-5%まで下落しましたが、一時的な下落で、3時くらいから10年債利回りが2、7%となり、引けにかけて上昇していき、結局+330でダウは終わりました。また、アマゾンも-0.8%の下落になりま

こんにちは。Korutesuです。 アマゾンの買い付け時が悪かったのか絶賛含み損なうです。 さて、FRBは、3月におそらく利上げするのではないかとわたしは思います。そもそもなぜFRBが利上げをするのか?それは、物価の安定の為です。株価の安定では、ないのです。株

こんにちは。Korutesuです。 さて、なぜアルファベット株は2つナスダックに上場しているのでしょうか?わたしは、初めてアメリカ株投資を始めた時に、アルファベットの株はなんで2つあるんだ?ととても疑問に思っていました。 アメリカで上場しているGoogleの株

こんにちは。Korutesuです。アメリカ株は、下落しましたね。最初は、上昇で取引が開始されたのですが、引けにかけて下落しました。おそらく、これは、米10債利回りが2、8%になったからだと思います。ダウ-0.08%、VOO-1.23%で取引を終えました。FAANG銘柄の売りが目立ち
『アマゾンを購入。もっと美しいものを探す。』の画像

こんにちは。Korutesuです。 なぜ、バークシャー・ハサウェイの株価は2つに分かれているのでしょうか? バークシャー・ハサウェイ株はなぜ分かれているかは、単純です。結論からいうと、クラスA株の金額が大きすぎるので、クラスB株を作り、B株は多くの投資家に買

こんにちは。Korutesuです。 ダウ平均、S&P500も前日の急落から大きく上昇して取引を終えました(o^∇^o)ノ ダウは、+2.33%、VOOは、+1.32%の上昇でした。今朝、シーゲル教授の記事を出したのですが、シーゲル教授はまだ、この強気相場は、続くと予想しているようです
『Time is Money』の画像

こんにちは。Korutesuです。やはり、ジェレミー・シーゲル教授は株式には強気のようです。こちらは、CNBCの記事です。google翻訳を使っているので多少読みづらいところがあるかもしれません。申し訳ないでいです。ウォートンのジェレミー・シーゲル:ダウの500ポイント差

こんにちは。Korutesuです。 アメリカ株は、まあまあ下落しましたね。暴落とまでではないと思いますが、1日で−4%下落することは2017年ではなかったので、調整局面入りしたのではないでしょうか。過去最高の下げ幅と言われていてもパーセンテージで見れば、全然
『調整局面入り?!』の画像

こんにちは。Korutesuです。QQQだけを買い持ちする戦略はわたしはかなりいい戦略だと思っています。過去記事にチャートから見る成績という記事を書いたのですが、この記事によれば、QQQが過去にもっともリターンがあることがわかります。しかも、ここ10年は、市場平均より
『QQQは、実に素晴らしいETF』の画像

こんにちは。Korutesuです。 投資に投資歴なんて関係ない。 10年相場に居ようが30年相場に居ようが投資に投資歴何年なんて関係ないとわたしは思っています。 投資に重要なのは結果のみ。 投資歴10年で市場平均に負けている人なんてざらにいると

こんにちは。Korutesuです。 昨日の記事もかなり反響がありました。わたしは、高配当銘柄は決して悪くはないと思いますが、グロース株の方が長期的に見ればリスクがありますが、リターンが優れているのではないかと考えています。その代わり、銘柄選定を間違えてはならな
『再エントリーはいつにしようかな?』の画像

↑このページのトップヘ