こんにちは。Korutesuです。

自分のNISA環境を説明したいと思います。 今わたしは、19歳と半端な年齢で、NISA制度は二十歳からのため現状では、現行NISAも積立NISAも使えない状況です。

わたしは来年、1月5日に20歳になるのですが、来年の1月1日時点で20歳でなければ、NISA口座が作れないそうです。

(最近まで20歳になれば、NISA口座を作れるものだと思っていました。。。考えがあまかった)

だから、わたしは来年もNISA口座が使えない状況になることを最近知りました。この時は、正直にマジか・・・ってなったのですが。

しかし、よくよくNISAについて調べたら、ジュニアNISAが使えるようなので、今後は、ジュニアNISAの口座が出来次第使っていこうと考えています。

ジュニアNISAの口座ができるのは1ヶ月くらいかかるそうなので、気長に待ちたいと思います。

今まで、なんでジュニアNISAやらなかったのか?と疑問に思う方もいると思うのですが、ジュニアNISAは売買が親権者しかできないとネットに書いてあり、ジュニアNISAは使えないと思っていたのですが、届け出をすれば、19歳の自分が主体的に売買をしても構わないそうです。

よく調べてみるもんですね⭐︎

今まで、これに気付かなかった自分は多く手数料や税金を取られてしまいましたが、後悔しても仕方ないので、それについては考えるのはやめます。

ジュニアNISA口座は年間80万円まで非課税で取引を行えます。自分にとっては十分なので、2018年はジュニアNISA口座での取引を主体としてやっていきたいと思います。

さて、そのジュニアNISA口座の投資方針をどうするのかという問題なのですが、わたしは、毎月、S&P500ETFを3万円くらい積み立てていくという方式のもと売買をしていこうかなと考えています。

S&P500ETFは投資の王道ですし、市場平均に連動したETFなのでやはり知識がない自分にとっては下手に個別銘柄を売買するのではなく、平均点を取りに行く方針の方がいいのかなと思っています。

VYMやVIG,HDVなどの投資も考えましたが、やはりリターンで勝っているのはS&P500ETFだし、1本化した方がシンプルに明確なポートフォリオが作れると考えました。

今後、ジュニアNISA口座でS&P500ETF1本にするので、特定口座の投資方針も少し変えようかと思っています。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク