こんにちは。Korutesuです。


アメリカ株は、反発しましたね。依然として、フェイスブックは、続落です。どうやら溝が深いみたいですね。


54
200日線を大きく下にブレイクアウトしています。大きな下落です。FBとAAPLは今後どうなのだろうにFBは投資するのはちょっと微妙と書いたのですが、あと、10%くらい下げるようなら買っても面白いかもしれません。PERも30台とグロース株にしては割安です。

PE Ratio (TTM)31.20
EPS (TTM)5.39

長期で見れば、あまり下落していません。

55
5年チャートですがきれいなグロースな動きですよね。しかし、2017年8月ごろから株価が頭打ち担っています。

さて、KorutesuPFも昨日は大きく反発しました。おとといのダメージが強烈だったのですが7割ぐらいは戻しました。
ANET+2.87%
CGNX+3.18%
JD-0.48%
MU+1.95%
CGNXがこれだけ反発するとは思わなかったです。もう少しで買値まで戻りそうです。JDが依然弱い。
JDよりアリババが正解だったのかな?

まあ、ちょっと様子見ですかね。

欲しい銘柄にGoogleがあるのですが弱いです。GOOGL-0.26%
んー、アマゾンに比べると出遅れていますね。Googleは量子コンピューターを開発しており、ちょっとその分野に注目しています。今後、AIは必ず使われますが、それには量子コンピューターが不可欠なのです。その分野を抑えたところはやはり強いのではないかと思っているからです。量子コンピューターを開発している企業は多くあります。IBM,Google、マイクロソフト、アリババ、インテルなどです。しかし、開発が成功しても売れなければ意味がありません。この中でセールスが得意なのはGoogle、マイクロソフト、アリババ、です。これらの企業がAIの核となる量子コンピューターの分野を抑えれば、莫大な利益を出すことは間違いないと思っています。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク