sc
50日線と200日線が接近しています。一般的にこの2つの線がクロスすれば、ゴールデンクロスやデットクロスと言われ、ゴールデンクロスの場合は上にシフトし、デットクロスの場合は下にシフトします。

50日線と200日線のクロスは直近では、2016年のサウジショックとイギリスのEU離脱の時にありました。
sc-1
図を見ていただくとわかるのですが、その後、2016年の4月にゴールデンクロスが発生し、上昇相場が再び始まりました。


この期間は1年くらいのレンジ相場でした。もしかしたら、今の状況と少し似ているかもしれません。

レンジ相場にはルールというものがあります。→レンジ相場のルール


今の状況でわたしのやることは一つです。なにもしない。

JNJ保有の継続だけです。最近は、株価すらもあまり見てません。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク