これからの方針を話そうと思う。

一つ目
SBI証券で仮想通貨の取引所ができたら、速攻で口座を開設しようと思っている。現在も取引所はたくさんあるけど、信用ならない。コインチェックの問題も大きな不安要因だし、Zaifは優良と聞いて口座は作ったもののなんだかやっぱり違うなと思っている。ゴックス怖エ。SBI証券は信用しているし、大丈夫だと思っているので、それまで待つ。


開設をしたら、イーサリアムとRippleを買う。そして、寝かせておく。
スクリーンショット 2018-05-26 23.13.51

クッソバブルだったけど、最近は落ち着いてきたんじゃないかと密かに思っています。


仮想通貨の一番嫌なところは、キャピタルゲイン税。めっちゃ税金かかるし、20万以上儲けたら確定申告しないといけないからクソめんどいから。買って寝る投資をしようと思う。


僕はイーサリアムとRippleが今後幅広く使われることを確信している。まだ、実装されていないから実感を感じられないだけでこれから使われ始めれば、イーサリアムとRippleの重要性を世間は認識するだろうし、必要とすると思う。そして、需要が拡大すると思う。これは、自分の直感です。だから、少額でもいいからそこへポジションをとることにした。→ポジションをとれ



二つ目
1ドル=115円あたりになったら、今の余剰資金を一旦円転しようと思う。僕はもともと平均ドル転額は112円なのでマイナスにはならないし、これから円高が来る気がしてる。。。

また、円に変えて他のことに使いたい。一応余剰資金で投資はやっていたけど、ドルで資金拘束されるとやりたいことが自由にできないから使わないキャッシュは円で持ってても問題ないと思う。必要ならば、またドル転すればいいしね。あと、マネックス証券ではなくSBI証券も使っていこうと思う。


今から、どこかへ投資する予定はない。あるとしてもJNJを損切りして、その資金をNVDAに振り分けようか悩んでるくらい。


NVDAも今後確実に需要が増えると思う。2020年の視点で見たら、まだ株価は割安ではないかと思ってる。

でも、JNJを損切りすべきかを悩んでいて、別にそのままホールドでも全然問題ないと思ってるし、損切りをあんまりしたくないなあと思うから悩ましいところ。

NVDAはかなりの押し目があったら買いたい。そんなところ。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村

スポンサーリンク