Korutesuの米中株式気まぐれブログ イメージ画像

アメリカ株

米朝首脳会談次第で、アメリカ株は大きく上昇するかもしれません。なんだかわくわくしますね。なんだってあのヤンキートランプ氏とリトルロケットマン金正恩氏の会談です。わたしが一番気になっているのが中国の動きです。北朝鮮はもう中国なしには生きていけないので中国の

昨日の記事にわたしは指をくわえてみているだけと書きました。この期間わたしはキャッシュを多く持つことになります。それは機会損失ではないかと考えることができます。そのキャッシュを債券投資に回せば、安定的にお金が増えるのではないかと思って今日の記事を書こうと思
『アメリカのPERは21.8』の画像

雇用統計がよかったみたいですね。米株は全体で大幅高になりました。すばらしいいいい。マイクロソフトは市場最高値の100ドルになりましたね。また、FANG指数も市場最高値になったようです。マイクロソフトがgoogleの時価総額にじわじわ迫っており、あと、100億くらいで追い
『マイクロソフトが100ドルに到達』の画像

50日線と200日線が接近しています。一般的にこの2つの線がクロスすれば、ゴールデンクロスやデットクロスと言われ、ゴールデンクロスの場合は上にシフトし、デットクロスの場合は下にシフトします。50日線と200日線のクロスは直近では、2016年のサウジショッ
『50日線と200日線が接近中』の画像

高配当再投資戦略VSグロース株の論争はいつもありますね。こんな資料がありました。結構興味深い資料です。(J.P.Morgan:Guide to the Marketsより)あれ??やっぱ高配当の勝ち?と思いきや、最近のハイテク株の上昇でハイテク株が95年からホールドしていると勝っています
『高配当VSグロース株』の画像

金利が上昇局面にあります。現在の10年債利回り:2.981%長短金利差というものがあり、あまりみない指標があります。これについてフォーカスします。リセッションが起こる前には重要な指標かもしれません。(J.P.Morgan:Guide to the Marketsより)現在、長短金利差は1%未
『長短金利差が0になればリセッションが起こる。』の画像

↑このページのトップヘ